相互リンク

2008年11月16日

ブルーアイリスミンク 大判ストール(210*60)

ブルーアイリスミンク 大判ストール(210*60)ブルーアイリスミンク 大判ストール(210*60)
特徴 編み込み(手編み) 素材 ブルーアイリスミンク サイズ 210cm×60cm(フリンジ含む) 縫製 中国 ご注意 画面上と実物では多少色具合が異なって見える場合もございます。 販売状況によっては行き違いで売り切れの場合があります。 商品の性質上、色の出方・毛足等は1点1点が異なります。 また、毛皮は革特有なにおいがあり、多少の毛が抜けたりもいたします。 ◆◇◆ 最高級の天然ミンクでゴージャス&エレガンスに ◆◇◆ ブルーアイリス=ミュータント(突然変異)により生まれた出来た色のミンク希少価値もあり、 高値で取引されている高級種です。サファイアに比べると刺毛は濃いブルーグレーで、とても気品ただよう上品な雰囲気で、大人の女性にピッタリのカラーだと思います。弊社は最高級といわれますデンマーク産の良質なブルーアイリスミンクを使い、優秀な毛皮製品会社へ直接縫製の指示をおこなっています。製品は、すべて検品し、厳しい品質管理の下で作られています。毛皮は毛並みがたいへん良く、毛が一本一本輝いています!またミンクの毛皮は艶があり、綿毛は柔らかく密生で、ふわふわして、毛のボリューム感、毛皮の美しさはもちろん、デザインも洗練された気品漂う素晴らしい一品です。その感触の良さ、軽くてソフトな風合いに加えて優れた耐久力がある等、気品ある豪華さも加えて毛皮の王様として根強い人気を誇ります。長さ210cm、幅60cmの大判サイズで、丁寧に編みこんだ厚みある暖かいブルーアイリスミンクストールです。和装、洋装でどんな会席にもご利用いただけます。 ◆◇◆ 商品について ◆◇◆ 1.落札手数料、消費税などは一切頂きません。    2.素材:ブルーアイリスミンク  サイズ:長さ210cm、幅60cm、(フリンジ含む)  新品未使用 3.商品写真は実物のカラーにより近いお色で再現しておりますが、お客様のご覧になるパソコン環境により実際の商品と画像の色が異なって見える事があります。ご理解いただけますようお願い致します。 4.商品の性質上、天然の毛皮を手で編み込んでおりますので、色の出方・毛足等は1点1点異なります。また、天然の毛皮は、革特有なにおいがあり、毛が抜けたりいたします。 5.商品には細心の注意をはらっておりますが、商品到着後は配送時の状態により、毛並みが乱れている場合がございます。その際には、天然の毛を回復させるために、できるだけ広げて毛皮専用のブラシにてブラッシングをお願い致します。(着用後も、ブラッシングをお薦め致します。) ◆◇◆ 粗悪製品にご注意 ◆◇◆ 最近粗悪毛皮製品を見かけますが、生産工場を見て頂ければ理解できますが、手作業の多い、繊細な技術が必要な工程の中で、消費者の方々が正当な判断が必要となります。目立ちづらいと思われがちですが、ミンクの毛皮は良い毛質のものと悪い毛質のものとでは並ぶとハッキリ違いが分かります。 ◆◇◆ 製品のお取り扱いのご注意 ◆◇◆ ☆ 着用で折り曲げられたり、擦れたりすると、毛皮を傷めることになります。着用中の動作に注意し、毛皮を着たまま長時間同じ姿勢をとることなども避けください。 ☆毛並みにクセがついたら、その部分に蒸しタオルを2〜3分間当て、その後、軽くブラッシングてください。毛並みが整ったら、陰干しして乾燥させてください。 ☆毛皮をよく振って水滴を切った後、乾いたタオルで水分を拭き取り、風通しのよい場所で陰干してください。アイロンやドライヤー等の熱は厳禁! ☆ハンドバッグを腕に提げたり、ショルダーバッグを肩にかけたりすると、持ち手、肩ヒモの当たる部分の毛が擦り切れたりする場合もありますので、着用時にはご注意ください。 ☆毛皮は臭いを吸収しやすく、一度ついた臭いはなかなか抜けない。香水が直接毛皮につくと、臭いがつくばかりでなく、シミや黄変の原因ともなります。 ☆ストーブやたばこの火に注意が必要。熱で毛がチリチリとなることがあります。長時間直射日光や強いライトにさらすと、いつの間にか毛先が縮み変色することがあります。 ☆毛皮は、髪の毛と同じように、ホコリがつきやすく、また、手入れを怠ると毛が抜ける場合もありますので、取リ扱いのご注意ください。 ☆手のひら等で軽く叩いて、内部のホコリをたたき落とします。良く振ってフワフワした感じをもたせ、毛並み方向にブラッシングします。 ☆毛皮には特殊なクリーニング方法が必要なため、信頼のおけるクリーニング店にご相談ください。 ☆保管にあたって、もっとも気をつけなければならないのは、虫害と湿気です。防虫剤は一種類だけにし、適切にお使いください。防虫剤を使用する場合は、カシミヤ、毛皮等専用のものをお奨めします。 ☆毛皮は、温度が高いと老化が進みます。なるべく冷暗な環境で保管するようにしてください。
さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by ストールの巻き方 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ストール注目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ストールの巻き方のコツ

当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、個人を特定する情報を除いた当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報のみを使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。